俄然強めに「えりモニ。」日記
俄然強めのモーニング娘。第6期メンバーの亀井絵里さん大好き日記♪ 話題の99%が大好きな亀井さんに対する想いを書いた痛い日記です♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ノノ*^ー^)<明日の笑顔の為に。
やっちまいましたね。

一ヶ月以上の放置・・・。
一応、8月にもハロコンやらイベントやら色々と現場はあった訳で・・・。
そして勿論、色んな現場に参戦(14公演もw)してた訳で・・・。

でも日記(感想文)は更新しなかった訳で・・・。

更新しなかったと言うか、出来なかったと言うか、その理由は、8/17の新潟で行われた新曲イベントにあったりなかったり・・・ってあるんだけどね。

その現場も含め、3つほど感想文は書いてたけど、どうしてもUPする気が起きなくて、そのまま削除。

その後、新曲イベやらもあったけど、どうしても心のモヤモヤが晴れず、一ヶ月以上が経過・・・。

若干のモヤモヤが残りつつも、新曲発表やらもあって、少しずつテンションも回復していって待ちに待ってた秋ツアーがスタート。

そんな中、7期メンバーである久住小春ちゃんの卒業発表。

もぅねぇ、色んな想いが駆け巡って、何がなんだか訳分からん状態。

なので、少しずつココでぶっちゃけて、ちょいと冷静になって気持ちの入れ替えをしたいな・・・と。

その為、今日の日記は長い上、ネガティブな内容となっております。









まずは全ての元凶である応援の姿勢の考え方。

新潟での新曲イベ(亀井絵里・久住小春の握手会付き)で感じたこと。


「あなた達(自分)は何故、その娘を応援してるの?」


今までも何度か思ったことだけど、この時ほど強く思った事はない。

握手の為だけにCDを買い漁る姿や、ルールを守らないやり方、認知させる為だけの行動と言動。

見ていてみっともなく、絶対に一緒(のタイプ)と思われたくないと強く感じた。

自分の大好きなメンバーに認知されたい、ああ言って欲しい、こうして貰いたいと言う気持ちはイタいほど分かる。

自分だってそうだから・・・。

でも、それを願うのではなく強要する・・・。

その姿勢って応援する(してる)って言えるのか?

一般の人が買えなくなるほど、CDを買い占めて、新しいファンを増やす折角の機会をなくし、自分のことばかりをPRする姿が、本当にファンのすることなのか??

メンバーはどんな相手であろうと、応援してくれるファンとして自分の声を聞いて、笑顔で接してくれる。

その行動は、彼女達の笑顔に応えるだけモノなのか???

何を言っても、何を考えても、自分の行動や言動は嫌いで仕方なかったヤツらと同じだった。

そう思うと、1回目の握手の時も、今、自分が言おうとしてるのは、心から伝えたいことなのか、ただ単にやらせたい(言わせたい)ことなのか・・・。

それが分からなくなった・・・。

一生懸命、応援していった結果で認知して貰えれば・・・という形が最高だと思っていたのに、その理想の形ではなく、認知させようと先走った行動。

だから、自分は2回目の握手に行くことが出来なかった。

運よく、自分の周りにお母さんと一緒の女の子(小学生くらい?)がいたので、「握手しない?」って声をかけたら1度は断られたけど、再度、誘ったらものスゴく嬉しそうな笑顔で握手の列に走って行った。

そして、その女の子も、絵里も小春ちゃんもとびっきりの笑顔で握手をしていた。

その子に握手券を譲って本当に良かったと思った。

少なからず、小さな彼女の中にモーニング娘。と握手をしたと言う思い出が出来たことが嬉しかった。

この機会にモーニング娘。をもっと好きになってくれたら、その女の子から学校の友達に握手したと話してくれて、今のモーニング娘。がもっと色んな人に知って貰えたら・・・そうなったら良いなと思った。


大好きなメンバーが頑張ってるから、喜んで欲しいから、ずっと笑顔でいて欲しいから、もっと頑張って欲しいから、応援する。

そんな最初の気持ちが薄れて来てる感じがした。

考えれば考えるほど分からなくなって、娘。や絵里への想いが薄れて来てるんじゃないかと自己嫌悪に陥る日々・・・。

コンサートの時、前へ行けるなら前へ行きたい。
レスもないよりあった方が良い。
見られないより見られたい。
認知されないよりは認知されたい。

そう思う。

でも、後ろだと入らないとか応援しないとかじゃない。
認知されなくたって、レスが貰えなくたって、力の限り応援する。

ドコにいたって自分は自分だし、絵里は絵里だから。

自分の応援スタイルについては、コレを書いてる今だって悩んでるし、多分、これからもずっと悩み続けると思う。

でも、絵里の前ではずっと笑顔になれる、自然な笑顔でいられる自分でいたいと強く願う・・・。

亀井絵里を好きでいる限り、、モーニング娘。を愛している限り。






そして、

「久住小春モーニング娘。を卒業」


秋ツアー初日公演で発表・・・。

聞いた時、頭が真っ白になったのと、小春ちゃん推しの仲間のことが脳裏を過ぎった。

勝手な思い込みだけど、来年までは加入も脱退もないと思ってた。

なのに急な卒業発表。

自分が思ったことは・・・、「何故?」


何故、小春ちゃんなのか?
何故、この時期に卒業なのか?
何故、今のモーニング娘。を変えるのか?


答えの出ない問答ばかりだった。

憶測ばかりで真実が見えてこない。=卒業後、小春ちゃんがどんな風になるか見えない。
毎回、卒業の時に思うが、「頑張って!」とは言えるが、絶対に「おめでとう!」とは言えない。

モーニング娘。を卒業してまで、ソロでやるメリットが見えてこない。
バラエティだって、歌だって、娘。に在籍してれば出来ることだと思う。
掛け持ちで出来ないほど、忙しいスケジュールと思えない。

なのに何故卒業なの?
そして何故モデルなの?
大人の事情って何?

分からないコトだらけ・・・。

唯一の救いが狼と呼ばれる2chで、悪い噂が出て来なかった(予想や憶測は除く)コト。

こういった場合、まずは不祥事と考えられることが常な今、真実は別として、悪い噂がなくて本当に良かった。

ネガティブに考えれば、いくらでも悪い憶測は出来る。
ポジティブに考えれば、具体的な先は見えなくても、これからの期待に胸を膨らませることは出来る。

個人的に、卒業と加入の反対はしない。

このシステムがあったからこそ、亀井絵里と言う女性に出会えた。
モーニング娘。と言うグループが12年と言う長い年月を続けられたと思う。

でも、先行きの見えない卒業は反対だ。

彼女(久住小春)を応援しているファンが先の心配をしなければイケない卒業なんてありえない。
何をもって、これからも応援して下さい!と言っているのが分からない。

好きだからこそ、ネガティブな想像ばかりをする。
大切に思うからこそ、無理して祝福し、笑顔で送り出そうとする。

嬉しい時には思う存分、笑えば良いし、悲しい時は思いっきり泣いて良いと思う。

ただ、何を言っても卒業すると言う事実は変わらない。
事実は絶対に語られないだろうし、何が真実なのかは一ファンには分からないことだと思う。
でも何も言わず全てを受け入れるなんて出来ない。
だから、声を出し、色んな意見を聞きながら、小春ちゃんが笑顔で、そしてこれから先、もっと大きな世界に飛び出せるように、今出来ることを精一杯サポートしたいと思う。





最後に、

「今」のモーニング娘。について


98年からファンを続けているけど、今も昔もモーニング娘。が好きだと言える。
そして常に今のメンバー構成が最高だと思ってる。

普段は何をしてても亀井絵里のことしか見れない自分だけど、久しぶりにと言うか初めてモーニング娘。9人全員のライブパフォーマンスを見た。

1公演だけの話しで、最初から最後まで1人のメンバーに集中してた訳ではないので、正しい感想か分からないけど、感じた印象を書いてみる。


各々の簡単な感想。

高橋愛:
全てにおいてレベルが高く、歌やダンスの際の表情作り、リズム感は半端なくスゴかった。

新垣里沙:
笑顔を中心に表情豊かで、低音の効いた歌唱力と強弱の激しいダンスパフォーマンスは娘。一と感じた。

亀井絵里:
MCではテキトーなのに、ダンスが大きく歌唱力も安定していて、常に笑顔でのパフォーマンスに好感が持てる。

道重さゆみ:
ダンスは大きいがフニャフニャしてたり、音程もイマイチだが、徹底されたキャラで見ていて自然と笑顔になり、「さゆー!」と叫びたくなる感じがした。

田中れいな:
流石、娘。のメインを努めることの出来る逸材であると感じた。
アイドルチックな歌い方をさせると高い歌唱力とルックスで娘。No1の姿を魅せてくれる。

久住小春:
特徴的な高い声が印象的だが、ダンスは激しく個性的なパフォーマンスが見所。
全てにおいて平均点を超えてるので、明るいキャラクターが魅力を後押ししてる。

光井愛佳:
歌もダンスも平均レベルで、まだまだ先輩メンバーに追いつけていない。
愛くるしい笑顔で頑張ってるが、コレといった武器がないので、みっつぃならではの武器を持って欲しい。

ジュンジュン:
歌唱力は高くないが、ダンスの大きく迫力ある。
但し、ダンスは大きいが大雑把。
歌割がない為、総括的な評価は出来ないけど、暴走キャラは見ていて楽しくて愛嬌がある。

リンリン:
歌唱力は非常に高いが、如何せん歌割が少ない。
ダンスはキビキビ動いてるが、全体的に小さい。
表情など芸能人としてのレベルの高さは感じられるだけに勿体無い。


総括:
8期と先輩メンバーのレベル差がありすぎて、全体的にいびつな円になっていると感じた。
これに関してはファンがどうこう出来る問題ではないけど、均一された高いパフォーマンスを魅せないとグループとしては、高い位置にいると言えないと思う。
個々のメンバーだけを見ているだけであれば申し分ないけど、グループとしてアピールをしていくには
綺麗な円である方が望ましいと思う。



とか偉そうに書いたけど、実際のところは色々と考え方やら見方やらが定まってない・・・。
そういった自分が嫌いだったりして・・・。


こんな感じで色々とモヤモヤが溜まっていたので、これでぶっちゃけて終わりにしたいと思います。

明日(今日)から新しいと言うか、ちょっと前のウザいくらいのアホなヤツに戻りたいです・・・。


eririn057.jpg

スポンサーサイト

テーマ:独り言 - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。