俄然強めに「えりモニ。」日記
俄然強めのモーニング娘。第6期メンバーの亀井絵里さん大好き日記♪ 話題の99%が大好きな亀井さんに対する想いを書いた痛い日記です♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ノノ*^ー^)ノ<娘。さん新曲イベ♪~横浜BLIZ編~
6/20横浜BLIZで行われた娘。さんの新曲イベントに行って来ました♪

運良く3回とも当選出来たので3週連続の遠征。
車遠征も考えたものの駐車場代がバカにならないと思い、ぷらっこだまプランにて遠征。これで数千円だけど安く遠征が出来る。・・・と思ったら、BLIZ前の駐車場が頭打ち設定(土日祝日2400円)出来てる・・・_| ̄|○
前に来た時は頭打ちでなかった為、1日6千数百円強取られたのに・・・。これだったら車遠征の方が安く出来た・・・。
まぁ今回はいくら後悔しても仕方がないので、次回からは車で行くと言うことで気持ちを整理して、今回のイベントに向けて心構えを整える。
前回の名古屋では席はイマイチ、握手はまぁまぁ(2回目のみ)の手応えだったので、今回は何としても記憶に残るイベントにしたい!と強く願うのであった!!

だがしかし、今回の横浜イベは知り合いが極端に少なく、仲間内はほとんど来ないと言う寂しい状況・・・。
3回目に来るまいかる先生とはるおさんくらいしか現在把握してないので、人見知りのおいらはひとりでまったりする予定・・・だったけど、愛佳推しのころさん発見し、1回目入場までご一緒することに。
会場近くでダベって、時間を潰しほどなくして入場開始。
メ-ルチェック、当選券チェック、荷物チェックを受けて、チケを受け取って席の方へ。

1回目の席はH列右寄り。
我が愛しのカメはんは思いっきり左ポジ。
名古屋に続いて4度目の右側です・・・_| ̄|○
でも前回の名古屋に比べれば前の方なのでこれはこれで良しと言うことで、あとは周り(と言うか左右)に絵里ヲタがいないかが気になるのみ・・・。(握手の時に影響出るからねw)
一応、両サイドともヲタTは着てないものの、左は微妙な踊りと微妙なジャンプの愛ちゃん推し(っぽい)、右はウチワをちょっと上げるだけの基本タイガーなれいな推し。
その隣もイッパソ服なのでよく分かんないけど、絵里ヲタっぽくないので握手は問題なしかと一安心・・・。

イベント内容自体は名古屋と変わりないので割愛。
相変わらず自由な小春ちゃんと、話しを聞いてない絵里、足が治って元気になった愛佳ちゃん、髪型変わったガキさんが印象的。
座席は巨漢3人が並んだったり、席のスペースが狭かったりで、絵里ポジと逆サイドのおいらは基本大人し目で踊り、時折、ジャンプw
周りがあんまり跳んでないこともあり、目立ってしまうと、ウザヲタ認定されちゃうので、干されて凹む前に自粛モードON。
思う存分、動けなかったこともあり、若干の不完全燃焼ではあったものの、絵里が可愛かったので良しとするw!
ちなみに曲中に何気にさゆと目があったような気もしたので、モ。~想出来て尚更良しww!!

握手は会場外の通路で、握手中の娘。さん達のお姿全く見れず・・・_| ̄|○
握手の順番は2階からで1階のおいら達はしばしお預け状態で待機w(ちなみに3回目のみ1階から握手でした)

握手はチケチェックの後、霧状の消毒液で手を消毒。
通路を進んでいくと仕切りが一枚あって、その後ろに娘。さんたちが・・・。
もぅ胸のドキドキが止まらねぇ・・・_| ̄|○

握手の順番は、がきさん→絵里→記憶なし・・・→愛ちゃんって感じで、相変わらずの高速。
ま、ヘタレのおいらは低速だと緊張がキャパを超えて死にそうになるので、高速でも可ww
ただ後半の流しの速さはキツかったですね・・・。
3回ともほとんど喋れないまま強引に流されるって感じでしたね。
自分は絵里ヲタだから絵里にさえ気持ちを伝えれれば良いけど、大好きなメンバーに伝えたいことが一言も言えないってのはツラいですよね・・・。
それもこれも変な輩がいるのが原因かも知れないけど、その辺はもう少し考えてあげて欲しいな・・・と。

んで、おいらの握手はと言うと・・・、その場で思ったことを言う!ってヤツは確実に失敗する(経験談w)ので事前に考えておいたことを言おう!!と固く誓い握手開始!!

ただ、何でか分かんないけど、絵里の握手は後半でがきさんも最初と思ってなかったので、仕切りを越えて娘。さんの順番見てクリビツテンギョウww
事前に考えてたこともすっかり飛んじゃって、頭真っ白になって言うこともシドロモドロww

がきさんには髪型が変わってたのでその辺に一言触れ終了。
愛ちゃんとさゆとれいなにはおじぎ楽しかったとだけ伝えて終了。
予想以上にさゆからの反応が強烈で驚いた。
みっつぃ~には「足・・・。」とだけしか伝えれず終了。
でも、みっつぃは「ハイ。もぅ大丈夫です!」で笑顔でお返事くれますた。
リンリンには「今日の髪型可愛いよ♪」って言って終了。
小春ちゃんには「楽しかったです♪」と言った後、一言言おうとした瞬間目線外され強制終了_| ̄|○
ジュンジュンは一言言おうとしたけど、流されて何も言えないまま終了。
そしてそして絵里はと言うと・・・記憶がないw
「楽しかったです♪」と言った後、絵里が笑顔でまっすぐにおいらを見てくれて、おいらの言葉を待ってくれてて、話しを聞いてくれて・・・って事だけは覚えてる_| ̄|○
多分、言おうとしたことは言えなかったけど、絵里と真っ直ぐ目を見て話したことだけは覚えてる。
それだけで幸せ一杯の気持ちで昇天。
最初の方だったからか、幸福の絶頂で時間の感覚がマヒしてたのか、絵里との時間は長かったような気がする・・・。
(早口だったけど2往復した・・・と思う。)

幸せな気分で1回目イベント終了・・・♪


2回目はサプライズ参加の友君と連番。
1階G列の右端。後ろには名古屋でもご一緒だった自称オドリストのジャンプ厨w
何やら前のお仲間さんと揉めておりましたが、アンタがヘタレだから悪いw
まぁ通路だったんで思う存分跳ばせて頂きまして、連続ジャンプの途中で体力のなさに凹みましたww
それにしても、間奏の時のダンス(振り)の時に、さゆと目が合うのは気のせいでしょうか?
PV見ててもさゆってその振りの時ってセンターじゃね?
おいらの極度のモ~。想w??
ま、完全に絵里ポジと逆サイドだったので、その辺のモ~。想はご勘弁ってことでww

2回目の握手は1回目の反省をしっかりしてリベンジ!!かと思いきや、1回目よりもグダグダでもはやメンバーに何言ったか記憶がないとか、ほとんど何も言えなかったとか・・・_| ̄|○
ただ1回目と同じように絵里が真っ直ぐおいらを見ておいらの言葉を待っててくれたのが嬉しかった。
相変わらずさゆからの激烈な反応や小春ちゃんから干され具合も健在で、ある意味楽しくなってきたww
こう言ったイベントでは珍しく、1回目に引き続き2回目も幸せな気分で2回目イベント終了・・・♪


とみかんや、はるおさんらと3回目始まるまで談笑♪


そしてそして泣いても笑っても最後となる3回目。
イベント最後を飾る場所は1階Q列右寄り・・・_| ̄|○
仲間たちは2階席で、連番しようにもお互い席交渉するには厳しい席で各々自席で大人しくみることに・・・。
それにしても最後の最後まで左ポジで見るこ願いは叶いませんでした・・・。
でも段差があったので少し見易かったのがせめてもの救いかな♪
最後の最後だから思う存分ハシャいじゃおうと思ったけど、近くにめちゃくちゃ鬱陶しい&ちょっと鬱陶しい絵里ヲタがいまして、よく現場で見かける方々なんですが、お陰様でステージに集中出来ん!!みたいなw
ま、絵里の超絶可愛さがあるから、そんなウザヲタも(さほど)気にせず、絵里絵里してきました♪
がしかし、やっぱり同じトコでさゆと・・・w♪(モ~。想ww)

てな訳で、少々テンショのおかしくなったおいらは3度目の正直!とばかりに各メンバーに何を言うか考えたけど、結局何を言ったか覚えてない&何も言えなかったと3回とも同じほぼ結果ww
がきさんに「ディナショー楽しみにしてます♪」と伝えたら、「おぉ!?(来んの?)」みたいなリアクションで中々の好感触♪
次の絵里は最後に回すとして、次に記憶があるのはさゆww
最後の最後までさゆの握手は強烈でした♪
さゆの方からグイグイ来るので、おいら的娘。ランキングにも微妙な変化がww
ただ最後の最後まで流しの速さは健在で何か伝えようにも何も伝えれない悲しい状況・・・。
そして感想文の最後に絵里と09年上半期最後のニギニギ・・・。
絵里に言いたかったことしたことは、「これからもずっと応援しています!」ってことだったんだけど、またしても覚えているのは絵里がおいらの目を真っ直ぐ見てくれて・・・ってコトだけ。
他のメンバーに関しては2回目以上にグダグダだったし流しが余りにも速すぎて、一言も喋れないとか・・・_| ̄|○
ただ小春ちゃんだけはしっかり覚えてたりして・・・・。
「明日(ワールドホビーフェスタ)も頑張ってね!」と伝えたら・・・・まさかの無言。
目すら合わせてくれないと言う、超ガン無視キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!・・・_| ̄|○
もう小春ちゃんには何しても無理のようです・・・。
たけど逆にそれがおいしいwwwww
これからも何かしら考えて行くんでこれからも徹底的に干してくれw!
だから、これからもおいらに中途半端なレスはしないでw!!!!!

本当に珍しく、3回目も幸せ気分で終了♪


やっぱり大好きな人に会えて、話しが出来て(気持ちを伝えられて)、笑顔を見れて・・・って本当に幸せなコトだなって♪
特に干されなかったから威力は絶大ww


帰りは、まいかる先生も合流して、はるおさん、シゲトさん、ダッシュさんの5人で帰路へ。
横浜で迷い人の外人さんを発見すると、まいかる先生が声をかけて、途中の駅まで一緒に帰ることに♪
まいかる先生との会話を聞いて、その外人さんはメキシコの方で日本語とフランス料理を勉強しに日本に来てるそうな。
(ちなみにこの辺のお話しはガキカメのラジオに投稿w)

その後、おいらの今晩の宿先である池袋で軽く飲み会♪

翌日は、ワールドホビーフェスタに行こうかと思ったけど、小春ちゃんにガン無視されたので回避。(ウソww
雨が降ってたので、大人しく帰路に着くことに・・・。
超幸せなイベント翌日だったので、帰りの新幹線の中でもニヤニヤが止まりませんでしたww

次に絵里に会えるのは、7/19のハロー!プロジェクトのコンサート・・・。
約一ヶ月、大好きな人に会えないので発狂しないか、ちと不安ですww

eri077.jpg
スポンサーサイト

テーマ:独り言 - ジャンル:日記

おじぎでシェイプアップ!感想文
6/7から始まり、6/14に無事千秋楽を迎えた舞台「おじぎでシェイプアップ」。
8日間、全15公演。


前回のおじぎ30度は各メンバー、出演者に物語(見せ場)を作ろうとした為、1つ1つの話しに集中出来ず、何だか話しが次から次へコロコロ変わってるイメージだった。
1つ1つの話しが面白かったり、感動したりすることが出来るだけに勿体ない感じがした。
その為、前回のおじぎ30度オン・ステージは出演者であるメンバーのファンでないと、あまりお勧め出来る内容ではなかったと思う。
そういった経緯もあり、今回のおじぎでシェイプアップもあまり大きな期待はしていなかった。
でも、メンバーも続編を臨んでたし、何より好きなメンバーに会いたいって気持ちが強く、何気に舞台好きでもあるので、おじぎシリーズの再縁は嬉しかった。
"今回の「おじぎでシェイプアップ」のストーリーは「都内にあるスポーツクラブ。恋に仕事に一生懸命、明るく元気なスタッフたち。
健康に生きるって何だろう?お仕事人間ドラマ。おじぎシリーズ第2弾!」(公式サイトより)"
おじぎシリーズと言えば、ファミレスが舞台という先入観もあって、スポーツクラブで、どういった舞台(ストーリー)になるか全然イメージが湧かなかった。


ちなみに、「おじぎ30度 オン・ステージ」は08年2/26~3/2に、新宿シアターアプルで行われた舞台である。
尚、画配信サイト「Dohhh!UP」では短編ミニドラマとして配信。(今でも配信中)


それではネタバレを含みつつ、舞台の感想をば・・・。

座長達の役どころは、

誰からも頼られる人気者トレーナーの木下花梨(モーニング娘。高橋愛)
ちょっと天然な新人トレーナの鶴絵里香(モーニング娘。亀井絵里)
キッズクラスを担当する大学生トレーナーの地井ルルカ(モーニング娘。道重さゆみ)
口は悪いが心優しい男前トレーナーの黒田れいな(モーニング娘。田中れいな)
夜は小説家、昼は仕事の出来る女の望月深華(土岐田麗子)

物語としては、

都内にあるスポーツジムで繰り広げられるハートフル人間ドラマ。
スポーツジムには頼りになるトレーナの他、四六時中筋肉を鍛えてる人、会社を辞めて怪しい商売をしている人、ジムに来てるのに全く運動しない人、最後のチャンスを掴もうとしている人、健康の為に通ってる人etcが沢山。

メンバーのキャラはイメージに近い設定で、前回のおじぎ30度の時と別人なんだけど、同じ役名で同じキャラ。
唯一、福島大介と言う人物(役者さんは相葉健次さん)のみ前回と同キャラとして出演だけど、キャラ設定が前回よりかなり軽くなってる気がする。
他の出演者も前回に引き続き出演されてる方が多く(役どころは全く違うけど)、物語の所々に前回の舞台を知っている人間にはクスッと笑える点が多かった。

物語の前半は、各主人公に見せ場があり、主人公以外の役どころも常連の人が新人トレーナに紹介をすると言う形で自然に自己紹介っぽく教えてくれるのでシナリオに入り易く、笑えるシーンやちょっとした良い話も出てくるので、感情移入し易くてGOOD♪
物語の後半は高橋愛ちゃん扮する木下花梨を中心に話は進み、父と子の絆を熱く感動的に涙ナシでは見れない形で進んでいくも、邪魔をしない程度の笑えるシーンも盛り込まれていて非常に良い仕上がりとなっていた。

アドリブ自体は決して多くないが、各メンバーとも遊び心を持って演じており、小道具に工夫を重ねたり、セリフを少し変えてみたり、自分にスポットを浴びてないところで他の演者さんと色々やっているのが見られた。

今回の舞台で、最も心に残ったキーワードは、

・頑張りすぎないよう頑張る
・頑張るって無茶をするってことじゃない
・そこに愛はあるのか!?
・父と娘の絆
・言えなかった言葉、伝えれなかった想い
・なくしてからでは遅い


の6つ。

作られた表情(演技)、作られた言葉(セリフ)かも知れないけど、そこに込められた想いだったり感情だったり、コンサートでは得られない強い気持ちやメッセージが伝わって来た。
コンサートでメンバーから貰えるチカラもスゴいけど、舞台から貰えるチカラもスゴいと心の底から感じた。


通常のカーテンコールは基本2回で全員の紹介の後、一旦ハケて、再び座長の5人が現れ、演者の方々呼び込みして、再度、挨拶(おじぎのみ)の後、座長5人の代表者が意気込みや感想を語るというパタ-ンだった(と思う)。
但し、千秋楽公演のみ演者の方々からのサプライズと言うことで、座長5人が涙ながらに公演終了の感想を言った後、一旦、ハケた演者座長が呼び込みする(ここまでは予定とおりだと思われる)のも演者が現れず、座長たち若干?顔。すると座長たちへの花束を持って演者の代表者(植木さん、椎茸さん、やっちゅうさん、GENさんだったかな?)が客席より登場。
このアプライズにはみんなビックリで涙を堪えてたメンバー全員が号泣。
そしてサプライズの続きとして、最後に演者、客先全員で「そこに愛はあるのか!?」と植木さんの号令と共に、劇主題歌の「おじぎでシェイプアップ」を大合唱!!演者の皆さん、会場の観客、全てが1つになった素敵で感動で熱い空間でした。

今回の舞台は個人的にはかなり評価は高く、今まで見た舞台の中でも3本の指に入る。
笑えるトコはしっかり笑えて、泣かせるトコはキチンと泣かせてくれ、本当に楽しませてくれる内容だった。
本当は、最初、舞台でも絵里絵里してやろう!とか思ってたけど、物語のあまりの良さに、舞台に思いっ切り引き込まれ、演者の方々の演技に魅了された。
それくらい今回の舞台は素晴らしかった!!!!!
是非とも、また同じメンバーで「おじぎ第3弾」をやって欲しい!!!

そして今回の舞台の番外編としては、出演者によるブログが非常に良い効果を出していると思った。
今の気持ちや舞台にかける意気込み、日常のことなど様々なことがブログで書かれ、毎日の日課のようにこのブログを読んでいた。モーニング娘。のブログ女王、道重さゆみに関しては約一ヶ月の期間で100件と言う更新回数を誇り、同じメンバーである亀井絵里に関しては7件と更新頻度や内容もそれぞれのメンバーの性格が現れており、非常に面白かった。
モーニング娘。のメンバーだけでなく、演者の方々のブログも非常に面白く、特に平田のあっちゃん(劇団 散歩道楽の平田敦子さん)が良い味を出してた。出来ることなら、今後もブログを続けて欲しいと思うものの、色々な柵があって無理なんだろうなぁ~と思う今日この頃・・・。

ま、色々書いたけど、何が言いたかったかと言うと、


おじぎサイコーーーーーー!!!!!!


eri042.jpg

テーマ:独り言 - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。