俄然強めに「えりモニ。」日記
俄然強めのモーニング娘。第6期メンバーの亀井絵里さん大好き日記♪ 話題の99%が大好きな亀井さんに対する想いを書いた痛い日記です♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ノノ*^ー^)<ミュージカル終了♪
8/6から始まったミュージカルも大きなケガや事故もなく、8/25に無事千秋楽を終えました。

今回の娘。と宝塚のお姉さま達のコラボレーションは本当に素晴らしいものでした。
涙アリ、感動アリ、笑いアリで今までにないくらいの素晴らしい舞台を見せてくれました。

自分は、8/6、8/10、8/15~19、8/24、8/25の計9日間15公演を観劇することが出来ました。

初日から高いレベルの演技を見せてくれてましたが、中日には更にレベルアップした姿を見せてくれたし、最終日にはその上をいく演技を見せてくれました。

毎回、最高の演技を見せてくれ、その次の公演では更に成長した姿を見せてくれる・・・。
本当に、この舞台でモーニング娘。は更に進化したと思わせてくれる内容でした。

各々のメンバーの感想は、それぞれの推しの方に任す&別の日記で書くとして、この日記は若干痛い絵里ヲタの日記なので、絵里にターゲットを絞って書きますw♪



今回の絵里の役柄は前回の日記を参照頂くとして、正にポーシャと言う役は絵里の為にある役だと言っても良いくらいハマり役でした♪
本人も言ってるけど、普段の自分(絵里)に近い役なので、毎回毎回、演じてて楽しいし演技(ジョイとのケンカやシンデレラいじめw)もどんどんエスカレートして行ってましたw

毎回、毎回、アドリブや後ろの方で変なコトしてるので、残念ながら他のメンバーのお芝居に集中出来ないことも多々ありましたw
(泣きながら笑ってるとかww)

仲間の協力もあって席にも恵まれ(それなりの出費はありましたがw)、色んな角度から見ることも出来たし、前でメンバーの表情を見ながらの観劇も出来ました。

最後のフィナーレも絵里ポジで見れた時はネ申サマが見えましたww

今まで紺で絵里に干されたのがウソと思えるくらいの状況もありましたし、やっぱり自分にとって絵里は特別な存在であることも悲しいくらい思い知らされましたw
好きになればなるほど悩みも増えるので嬉しいような悲しいようなですが・・・ww

それにしてもライブ中の絵里の動きの大きいことw
座りっぱなしの席でなければ、数曲のミニライブでも汗かきまくりの内容だったと思いますw♪
それくらい絵里の動きはダイナミックでしたw
(秋ツアーまでには絵里の動きに付いて行けるだけの体力を養わなければww)

一昨年の夏に続き、今年の夏も熱い熱い夏となりました♪

自分は座ってゆっくり大好きなメンバーを見ることが出来るミュージカルは昔から大好きです♪
またいつの日か、大好きなメンバーが大好きなミュージカルをやってくれるのを楽しみにしています♪



eri028.jpg

スポンサーサイト

テーマ:独り言 - ジャンル:日記

ノノ*^ー^)<ミュ~ジカルぅ~♪
いやはやミュージカル「シンデレラ the ミュージカル」も中日を過ぎて後半戦に突入。

物語としては、ハラハラドキドキの「リボンの騎士」の方が好きだけど、舞台としての完成度と言うか、ミュージカルとしての完成度は「シンデレラ」の方が上かもね・・・。

前回の時よりも宝塚の方の出演も増えて、出演者全員が女性と言う正に宝塚とのコラボレーションが実現!て感じ。

娘。歌もダンスも演技も全てにおいて前回の時よりも確実に、そして格段にレベルアップしてる。
今回が初出演のみっつぃ~、やジュジンジュン、リンリンもセリフ自体は少ないけど、表情や動きで存在感を出してるシーンがある。


ま、ここは絵里の応援サイトなので絵里だけに注目した目線での感想をば♪
他のメンバーについては、他のメンバー推しの方にお任せしますw♪

今回の絵里の役どころは、シンデレラを苛める義姉役「ポーシャ」。
ちなみに宝塚の愛華みれさん演じる「お義母さま」の次女役、れいな演じる「ジョイ」の妹役。

そういった役なので、登場する時はこの3人がいつも一緒♪
(もちろんシンデレラ役の愛ちゃんもね♪)

シンデレラに我が侭言って苛めたり、舞踏会で天真爛漫にクリス王子(がきさん)に迫ったりと可愛くて仕方のない仕草が多い。(極絵里目線w
カステラをこよなく愛しているのか、常に持ち歩いて食べてる。
ただ、腐ってるのか、臭いのか、臭いを嗅いでは捨てまくるww
美貌だけでなく知性も持ち合わせているらしく、ことわざを使うww

ノノ*^ー^)<豚の耳に念仏よ!!

衣装は普段は水色っぽいドレスにパジャマは薄い緑。
舞踏会用のドレスはお腹が見えるオレンジ♪
どの衣装もリボンを多用している。


まずは演技力。

絵里自身も言ってるけど、本当に普段の絵里に近いキャラ。
だので自然に演技が出来てるし、初日、中日と見てきたけど、どの自然さも磨きが掛かってる。
正に自由奔放って感じw
イジワル姉妹と義母のコンビネーションは最強ですw♪
アドリブも結構入っており、今回の劇中で一番アドリブを出してる。(と思うw
ま、アドリブで笑い過ぎたり、すべって空気が凍るのは愛嬌ってことでww


続いて歌唱力。

これは絵里目線で申し訳ないけど、正直、絵里の歌唱力の高さに改めて驚いた。
音程は勿論、安定した声の伸びは今回の出演者の中でも屈指のレベルだと感じた。
音がブレない、ハッキリしている歌声だと・・・。
あまり褒め過ぎると絵里ヲタの戯言で済まされるのでココまでw


そしてダンス。

劇中は激しく踊ることもない。
舞踏会で少々踊るけど、今回の舞台では踊りで魅せてくれるといったシーンは宝塚の方々と一緒に愛ちゃんや、さゆとみっつぃ~だったり、舞踏会の時の小春、ジュンジュン、リンリンかなと。


最後にフィナーレ(ミニライブ)。

麻路さんや愛華さんと言った宝塚の方々の分は割愛させて頂きまして、娘。のフィナーレは4曲。
どれもショートVerで、ミュージカル仕様の振りになっているものの、ほとんどライブのノリと一緒。
(但し、立つことは禁止で座ったまま。)
がしかし、宝塚ファンの方も多数いらっしゃるので、手拍子は良いものの、コール等はし辛い雰囲気。

ちなみにセットリスト。

1.シンデレラコンプレックス
2.シャボン玉
3.ザ☆ピ~ス!
4.リゾナントブルー

ミニスカートでお腹を出した赤を基調とした衣装でSEXYさにメロメロw♪
尚、C\Cの時の絵里パートは舞美ちゃんのパート。


最後は舞台衣装に戻って大団円。
前回と違って、練り歩きがないので、推しメンの立ち位置からズレると悲しい結果に・・・w
但し、0ずれ爆ズレ位置だとネ申さまが見えますww♪


で結論として、今回のミュージカルも最高!ってことでw
何だかんだと言っても、今回はがきさん王子が全てにおいて素晴らしい。
愛ちゃんも主役として素晴らしいダンスや歌唱力や演技で存在感を魅せてくれるし、他のメンバーもそれぞれに見所があって誰一人決して欠けては作ることの出来ない素敵な舞台となってる。

叶わない夢でも諦めないというテーマは、今回の純粋でハートフルなミュージカルに相応しい。
是非是非、小さな子供や女の子に見て欲しい。

どの舞台もそうだけど、この舞台の素晴らしさも1度見ただけでは伝わらない。
複数回見てこのミュージカルの素晴らしさを実感して欲しい。

そして公演数も残り僅かですが、まだ見たことない方は是非見てみて下さい♪



eririn056.jpg

テーマ:独り言 - ジャンル:日記

ノノ*^ー^)ノ<ミュージカル月間突入ぅ♪
いよいよ明日から、宝塚とコラボレーション第2弾「シンデレラtheミュージカル」が始まります!
ちょいと無茶して、会社を早退して初日公演を見に行きます!!

前回の「リボンの騎士」が予想以上の素晴らしい内容だったので、今回の「シンデレラ」にも期待です♪

今回の絵里の役どころとしては、シンデレラをいじめるお姉さん役。

正直、微妙な役どころですが、どんな風に物語りに絡んできて、どんな演技を魅せてくれるか、期待と不安で胸が一杯x一杯ですww

前回は号泣に次ぐ号泣で感動の雨あられでしたが、今回のストーリーはどんな感じになるのか楽しみです♪

でも、まずは8/25の千秋楽まで、ケガなく無事乗り切れることと、今よりも成長した姿を見せてくれることを望みます♪


eri023.jpg

テーマ:独り言 - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。